家具の移動・運搬の料金相場が分かる! 【無料】パソコンから簡単一括申し込み 複数の引越し業者に見積もり依頼!

引越しで冷蔵庫だけ格安に運んでもらう方法!

「引越し 冷蔵庫だけ運んでもらう」のイラスト
  • 引越し費用を安くするために冷蔵庫だけを運搬してくれる業者を探している
  • 新しく買った冷蔵庫が階段を通らず、二階のキッチンに設置できずに困っている
  • 知人に譲るので冷蔵庫を運んでほしい

以下では、上記の様な状況の方に格安で冷蔵庫を運んでくれる業者の探し方をご説明していきます。

結論から言うと、当サイトでご紹介している一括見積もりサービスを使うと良いのですが、更に最安値を狙える見積もりテクニックも合わせてご説明しますので、以下を順番に読み進めてください。

お急ぎの方は、早速、一括見積もりサービスに進んで頂いても構いません。

一括見積もりサービス【無料】を利用する(クリックすると移動できます)

冷蔵庫を最も安く運んでくれる業者は?

考え中の主婦 皆さんは、様々な理由で冷蔵庫を運んでくれる業者を探されていると思います。

そして、少しでも安い業者を探していることでしょう。

結論から言うと、冷蔵庫を別の住所に運んで欲しい場合も、二階にクレーンで吊り上げて欲しい様なケースでも、引越し業者が対応してくれますし、安い業者が見つかる可能性が最も高いです。(引越し業者以外も気になるという方は、「引越しを伴わない家具など1点だけの運搬や吊り上げ作業はどんな業者に依頼すれば良いの?」をご覧ください。)

引越し業者は普段から家財を運んでいますので、当然、冷蔵庫の扱いに慣れていて技術的にも安定しています。

ただ、どの引越し業者でも安いという訳ではないんです。

実を言うと引越し業者には大きく分けて以下の二つのタイプがあります。

  • 冷蔵庫など1点だけの作業料金を固定しているタイプ
  • 臨機応変に料金を変えるタイプ

そして、お勧めなのは後者の臨機応変に料金を変えるタイプの業者なのです。

なぜ臨機応変に料金を変えるのかの詳しい理由は「料金交渉されると値引きする引越し業者の裏事情」で説明しているので、詳細はそちらを読んでいただくとして、 臨機応変に料金を変える業者と料金交渉をすることで格安で作業を依頼することが実現できるわけです。

ただ、どの業者が臨機応変に料金を変えるタイプなのか皆さんは分かりませんし、料金交渉って難しいですよね ^^;

大丈夫です、安心してください!

これからご紹介する一括見積もりサービスには、臨機応変に料金を変えるタイプの業者が沢山参加していますし、料金交渉した場合と同じ効果が簡単に得られるからです!

実際に一括見積もりサービスをご利用になる前に、次では料金の相場をご紹介しようと思います。

お急ぎの方は早速一括見積もりサービスに移動してください。

一括見積もりサービス【無料】を利用する(クリックすると移動できます)

料金の相場はどれくらい?

冷蔵庫の運搬してくれる引越し作業員引越し業者で作業員や営業マンをやった経験から、皆さんが冷蔵庫の運搬を業者に任せた場合の相場をまとめてみました。

ただ、実際には業者によって料金が全然違うので、表内の相場はかなり幅を持たせてあります。

いずれにしても一番見て頂きたいのは、一般的な相場一括見積もり依頼サービスを利用した場合の相場の違いなんです。

※ 縦・横・高さの合計が300~350センチ程度で、重量が120kg以下の冷蔵庫を想定しています。それ以上の重量や大きさの冷蔵庫の場合は家具の移動・運搬の料金相場を簡単に調べられるサービスで調べてください。

作業内容 一般的な相場 一括見積もりサービス利用時の相場
部屋の中で移動 20,000~30,000円 5,000~15,000円
同一家屋内を階段で運ぶ 30,000~60,000円 10,000~25,000円
窓やベランダから運ぶ 40,000~80,000円 15,000~40,000円
5km以内の運搬(1Fから1F) 30,000~60,000円 10,000~30,000円
20km以内の運搬(1Fから1F) 35,000~70,000円 12,000~35,000円
50km以内の運搬(1Fから1F) 40,000~80,000円 15,000~40,000円

 

5kmから50km以内の運搬は1Fから1Fの料金なので、発送元や送り先が2階以上の場合は、以下の様な追加料金が発生するかもしれません。

作業内容 追加料金
階段作業1階毎につき 0~5,000円
エレベーター作業 0~5,000円
窓・ベランダからの手吊り作業 0~20,000円
クレーンなどの重機を手配 10,000~30,000円


また、追加料金を明確に決めていない業者請求しない業者もあり、そういう業者を見つけることが出来れば、かなり費用を抑えられることになります。

安い業者を見つける方法は、次の項目以降で解説していきます。

また、50km以上の運搬やサイズの違う冷蔵庫の運搬の相場は、家具の移動・運搬の料金相場を簡単に調べられるサービスで分かります。

次では、一括見積もり依頼サービスを詳しくご紹介します。

一括見積もり依頼サービスを詳しく知る!

納得顔の主婦 一括見積もり依頼サービスとは、複数の引越し業者(最大12社)にまとめて見積もり依頼が出来るサービスなんです。

オススメするのには、以下の様な理由があります。 
  • 同種の中で最初に出来たサービスなので、参加している業者さんの数が非常に多い 
  • 参加業者がライバル業者にも同時に見積もり依頼が届いていることを知っているので、自然に価格競争が始まる
上記の理由から、皆さんが料金交渉をしなくても自然に価格競争が始まり、相場が下がる効果が期待できるんです。

実を言うと、私が働いていた引越し業者もこのサービスに参加していたんです。

このサービス経由で見積もりになったお客さんの場合、ほとんどのケースで相見積もり(他社との競合)でした。 

その競合に勝ち契約をとれたことが嬉しかったことも覚えていますが、一番印象に残っているのは通常よりも安い料金だったことです。

ですから、引越し業界を離れて自由になった今は、皆さんにこのサービスの利用をお勧めしている訳です ^^

もちろん無料のサービスです。

次では最安値を狙う為に見積もりテクニックをご紹介しますが、お急ぎの方は早速利用してください。

最安値を狙う為の見積もりテクニック

ご説明した様に、一括見積もり依頼サービスを使うだけで自然に相場は下がります。

ただ、当サイトはそれでは満足せず、更に最安値を狙う方法を解説したいと思います。

その方法とは、見積もり依頼をした全ての引越し業者と話をするまでは、どの業者とも契約しない!という事です。

普通じゃないの?と思うかもしれませんが、最後の業者と話すまで契約しないというのが意外と難しいんです。

引越し業者の営業マンは契約を取る為に必死に営業をしてきますので、皆さんも「契約しないとかわいそう」と思ったりします。

更に営業マンは、「今ここで決めてもらえるなら更にお安くします!」などと言って即決を狙っています。

しかし、その言葉に焦って契約をしてはいけません。必ず保留にして、いったん帰ってもらいましょう。

電話やメールでの見積もりの場合も、「検討します」と伝えて保留にしてください。

「〇〇と相談しないと決められない」と言うと営業マンも引き下がります。 

また、最安値を引き出す為に更に有効なのは、2社目以降には1社目よりも更に安くできるかを聞くことです。

ただ、たとえ安くしてくれたとしても、そこで契約してはいけません! 

やはり、「検討します」と伝えて次の業者を待ちましょう。
説明する営業マン
最後の業者まで見積もりをしてもらったら、その中から一番安かった業者に、皆さんの方から連絡をして契約すれば良いです。

それでは、早速一括見積もり依頼サービスをご利用になってみてください。

一般的な引越しではない場合は、【一般的な引越しではない場合の入力の進め方】を参考にしてください。


当サイトのガイドに質問をしたいという方は、お気軽にご質問ください。
Q&A質問受付コーナー
一括見積もりサービス【無料】を利用する(クリックすると移動できます)

家具の移動・引越し・重量物運搬など 一括見積もり依頼サービス【無料】

① 複数の引越し業者にまとめて見積もり依頼が出来るので、電話帳やインターネットで連絡先を調べて、個別に電話などをする手間が省けます!
② 参加業者はライバルにも同時に見積もり依頼が届いていることを知っているので、お互いの存在を意識しあって自然に価格競争が始ります! 激安になることは間違いありません!


【一般的な引越しではない場合の入力の進め方】
  • 一般的な引越し専用の入力フォームになっていますが、引越しを伴わない作業(家具や家電の移動、ピアノ・金庫などの重量物運搬、ユニック・クレーン作業、家財の一時保管、自動車・バイクの陸送など)のご依頼でも大丈夫です。(荷物の種類や作業内容によっては、業者によって対応出来ない場合があることを予めご了承ください)
  • 引越しを伴わない場合は、引越しされる人数は大人1名などを選んで先に進んでください。最後のページの「その他ご要望」欄に引越しを伴わない旨を記入してください。
  • 荷物の項目に無い物の運搬を依頼する場合は、具体的なご依頼内容を「その他ご要望」欄に記入してください。
  • 同一敷地内での家具移動などをご希望の場合は、「引越し先の都道府県やご住所」は現住所と同じものを選択・記入してください
  • 下の大手業者専門の見積もりサービスと合わせて利用されると更に効果的です
【無料】一括見積もりサービス スタート

powerd by ズバット引越し比較

参加引越し業者さんの一部をご紹介

お引越しのエキスパート グット引越センター やさか引越センター サカイ引越センター アクティング ヤマトロジスティクス はなまる引越センター アーク引越センター イケダ引越サービス ハロー引越センター
スタームービング ペンギンのお引越し レアル引越サービス アルファライン ファインドワークス 引越のアクア パックメール コスコス引越センター サーラ引越便 クローバー
オフィス移転のエーエムジー キタザワ引越センター 引越の孫悟空 中央引越センター 福山通運(法人引越) ガード引越センター アネックス引越サービス アツギ引越センター タイヨウ引越センター クラウンラインズ
井上急送引越サービス 博多引越本舗 ジョイン引越ドットコム レパード引越センター カルガモ引越センター SSK引越センター マルトク引越サービス J.NET日本引越センター ファミリア引越サービス グリーン引越センター
引越のヒロセ 栄光社 ラビット引越センター 日本引越サービス 福山通運(単身引越) ブレックス 引越一番 群馬引越センター 町の引越屋さん 引越サービス
佐川引越センター シャトー急送 エンゼル引越サービス ハート引越センター ハトのマークの引越センター サンタ引越センター 尾崎引越センター シモツ引越サービス 三八五引越センター ドリームミニクラブ

powerd by ズバット引越し比較

大手の引越し業者・運送業者限定の大手一括見積もり依頼サービス【無料】

① 安心の大手限定サービス。上のサービスに参加していない大手があるので併用がお勧めです!
② 大手には家具の移動サービスを体系化している業者があるので、相場を把握するには最適です!

※ 家具移動の場合は、下のボタンを押して遷移する次の画面で「引越しのタイプ」は単身を選択してください。

現在のご住所の郵便番号 - 郵便番号を調べる
引越先のご住所の都道府県
引越のタイプ
アーク引越しセンター アート引越しセンター ダック引越しセンター 佐川引越しセンター ハート引越しセンター サカイ引越しセンター

powerd by ズバット引越大手業者比較

「引越しで冷蔵庫だけ格安に運んでもらう方法!」の関連記事のご紹介

 

家具の移動・運搬の料金相場が簡単に調べられるサービス
引越しQ&A新規受付コーナー
コンテンツ更新履歴
2022/05/16(月) 21:34冷蔵庫の輸送料金を安くする方法!2022/05/07(土) 21:01本当に困っています。2022/05/07(土) 17:50タンスとソファーを運んでほしい2022/04/28(木) 23:39冷蔵庫を送るベストな方法と料金について2022/04/27(水) 11:11冷蔵庫を運ぶ料金は幾らくらい?安くするコツは?2022/04/20(水) 22:51冷蔵庫の送料の相場と安い業者の見つけ方が分かる!2022/04/16(土) 10:34クレーン作業2022/04/09(土) 09:14除雪機イイネ2022/04/01(金) 16:07冷蔵庫を運びたいなら引越し業者にまとめて見積もり依頼!2022/03/29(火) 16:01家具を友人宅へ運んで欲しい
家具移動・運搬の料金相場 ピックアップ
チェアを滋賀県から福岡県へ移動・運搬する料金の相場コーナーソファを沖縄県から奈良県へ移動・運搬する料金の相場車を宮崎県から大分県へ移動・運搬する料金の相場スチールラックを静岡県から千葉県へ移動・運搬する料金の相場手水鉢を長野県から北海道へ移動・運搬する料金の相場全身鏡を東京都から広島県へ移動・運搬する料金の相場3人掛以上ソファを栃木県から岡山県へ移動・運搬する料金の相場移動式茶室を宮城県から群馬県へ移動・運搬する料金の相場受付カウンターを愛知県から神奈川県へ移動・運搬する料金の相場エレクターを大阪府から鳥取県へ移動・運搬する料金の相場ランニングマシンを愛媛県から佐賀県へ移動・運搬する料金の相場飾り棚を徳島県から岐阜県へ移動・運搬する料金の相場電動ベットを福井県から香川県へ移動・運搬する料金の相場押入れダンスを茨城県から長崎県へ移動・運搬する料金の相場アクリル水槽を青森県から岩手県へ移動・運搬する料金の相場ユニットハウスを山梨県から埼玉県へ移動・運搬する料金の相場ソファーを富山県から三重県へ移動・運搬する料金の相場レンジ台を福島県から石川県へ移動・運搬する料金の相場厨房機器を鹿児島県から秋田県へ移動・運搬する料金の相場施術台を新潟県から和歌山県へ移動・運搬する料金の相場