ソファの運搬・移動の料金相場が分かる!

 家具の移動・運搬の料金相場が分かる! 【無料】パソコンから簡単一括申し込み 複数の引越し業者に見積もり依頼!

ソファの移動・運搬の料金相場を調べる

  • ご自宅の一階にあるソファーを二階に移動したい
  • 遠くの親戚の家にソファを運搬して欲しい
  • ヤフオクやメルカリなどで購入したソファーを運んで欲しい
  • 新しく購入したソファーが階段を通らずに、販売店の配送業者に搬入を断られた

という様な状況の皆さんに、格安でソファーを移動や運搬してくれる業者の見つけ方をお教えしたいと思います。

お急ぎの方も多いと思うので、以下の目次の1~4だけを読んでもらえれば、必要なことが分かるようにしてみました。

お時間のある方は、それ以下も参考にしてください。

ソファーの移動や運搬は、どんな業者に任せればいいの?

結論からお話すると、引越し業者に依頼するのが一番安くなります。(その他の業者については、引越し業者以外で、ソファーの移動や運搬をしてくれる業者のお話で解説しています)

といいますか、一番安くなる方法を今からお教えします ^^

というのは、引越し業者と一口に言っても色々なタイプがありまして、ソファーなど1点だけを運搬する作業に関して、非常に高い料金設定をしている引越し業者もあるからです。

ですから、いずれか1社だけに直接問い合せをして契約してしまうと、高額な料金で依頼してしまう危険性があるんです。

一方、家具など1点だけを運ぶ料金を決めていない引越し業者が存在します。

細かい説明はここでは省きますが、料金交渉次第ですごく料金が下がる引越し業者が存在するんです。(細かい説明に興味のある方は、目次5の「交渉次第でソファーの移動料金を下げる引越し業者の事情や心理」をお読みください)

ただ、皆さんは、そんな引越し業者がどこに存在するのか分かりませんし、料金交渉は苦手・・・という方も多いですよね ^^;

大丈夫です!

後ほどご紹介する一括見積もりサービスをご利用になれば、そういう引越し業者を自然に見つけられますし、料金交渉をした場合と同じ効果が得られるからです。

いきなり、一括見積もりサービスをご利用になっても構いませんが、どのラインまで値段が下がったら契約しても良いかの基準として、ソファーの移動・運搬の相場をまとめてみましたので、以下を参考にしてください。

ソファの移動や運搬の料金相場を把握する

私は運送業者で2年、引越し業者で6年働きました。

その経験を元に、ソファーの移動や運搬の相場をまとめてみました。

とは言っても、ソファーなど1点だけを運搬する作業は業者によって全然違うので、あくまでも参考程度だと思ってください。

特に注目して欲しいのは、一般的な相場 と 一括見積もりサービス利用時の相場の差です。

縦・横・高さの合計が251~300センチ程度の二人掛けソファーを想定しています。

       
作業内容 一般的な相場 一括見積もりサービス利用時の相場
部屋の中で配置換え 8,000~10,000円 3,000~6,000円
階段で移動 10,000~12,000円 3,000~8,000円
窓やベランダから搬出・搬入 10,000~25,000円 5,000~12,000円
5km以内の運搬 10,000~20,000円 5,000~12,000円
20km以内の運搬 12,000~24,000円 6,000~15,000円
50km以内の運搬 15,000~30,000円 8,000~20,000円

50km以上の遠方や、サイズが違うソファーの場合は、家具の移動・運搬の料金相場を簡単に調べられるサービスで調べてください。

次では、一括見積もりサービスを利用すると、なぜそんなに安くなるかをご説明します。

一括見積もりサービスでソファーの運搬料金が格安になる理由

当サイトでご紹介している一括見積もりサービスは、現在インターネット上に存在する引越し系の見積もりサービスの中で、最も価格競争が激しいんです。

一度の申込みで、対応可能な複数の引越し業者に、自動的に見積もり依頼が送信されます。

もちろん、そのことを参加業者は知っています。

ですから、他社よりも安い見積もりを最初から提示しないと、契約がとれないという風に引越し業者は考えます。

2003年頃から始まったサービスなのですが、それから現在までの間に激しい価格競争が行われ続けた結果、値引き合戦に自信のある引越し業者がいっぱい参加するようになりました。

これが、一括見積もりサービスを利用すると、ソファーの運搬や移動の費用が安くなる理由なんです。

無料のサービスですから、お気軽にご利用ください。

次に、利用時のコツをお話しますので、それをお読みいただいてから一括見積もりサービスを使ってみてください。

営業マンと賢く交渉して、更にソファの運搬料金を格安にしよう!

一括見積もりサービスを利用すれば、それだけで相場がかなり下がることは間違いありません。

ただ、まだ最安値が出ていない可能性があります。

引越し業者は、契約をとれる範囲で少しでも利益を出したいと考えるからです。

折角、当サイトに来られた皆さんには、最安値を引き出すコツをお教えしたいと思います。

一括見積もりサービスに申し込むと、すぐに各社から電話などで連絡が入ります。

ソファ1点だけの移動や運搬の場合、ほとんどの業者は電話のみで正確な見積もりを教えてくれると思います。

各社の見積もりを順番に聞いていってください。

その際、料金だけではなく作業日時などの条件も聞いて、比較検討材料にしましょう。

ここで一番大事なのは、見積もり内容を聞くだけで、いずれの業者とも契約をせずに、いったん電話を切るということです。

そして各社と話をする時に、そこまでの最安値の業者よりも安くできるかを聞きましょう。

安くしてくれたからと言って、簡単に契約してはいけません(笑)

契約せずに電話を切って、次の業者にも同じことを繰り返します。

全ての業者(最大10社です)と話をし終わってから、一番安かった業者に皆さんの方から電話をして、契約すれば良いと思います。

ちなみに、納得のいく安さの業者が無かった場合は、いずれの業者とも契約する必要はありません

それでは、一括見積もりサービスを利用してみてください。

交渉次第でソファーの移動料金を下げる引越し業者の事情や心理

引越し業者のメインの仕事は、もちろん引越しをすることです。

ただ、この引越しは、毎日まんべんなくあるものではありません。

週末や祝日に多く、平日は件数が少ないです。

ですから、週末などの忙しい時に合わせて作業員を確保している引越し業者は、仕事が少ない平日は作業員を休ませることが多いです。

ただ、あまり休ませてばっかりいると、稼げない会社・・・と思って、作業員は他の引越し業者や他業界に流れていってしまいます。

引越し作業に熟練した作業員の数の多さが引越し業者の命なので、引越しが少ない平日でも沢山仕事が欲しいわけです。

そんな時に、ソファ1点だけの移動や運搬の依頼があれば、作業日が平日でも良いなら、赤字の様な格安料金でも契約をとりたい・・・というのが、引越し業者の経営者の本音です。

一括見積もりサービスに参加している業者の中に、「ソファ1点だけの運搬作業なんていらない」という態度の引越し業者もありますが、それは経営者の気持ちが分かっていない従業員が電話をしてきている場合が多いです。

一括見積もりサービス利用時に、そういう駄目社員の居る引越し業者にあたった場合は、軽くスルーして次の業者と話をするようにしましょう。

また、作業日を平日希望にしたからといって、手放しで格安にしてくれる訳ではありません。

やはり、引越し業者も商売ですから、平日であっても少しでも高い料金で契約をとって、利益を沢山だしたいと考えます。

ですから、一括見積もりサービスを利用することによって、複数の引越し業者に価格競争をさせることと、簡単に契約せずにじらす作戦が大事なんです。

引越し業者以外で、ソファーの移動や運搬をしてくれる業者のお話

ソファの運搬料金を格安にするには、一括見積もりサービスを通して引越し業者に依頼するのが一番だというご説明をしてきましたが、それ以外にどんな業者があるのかをお話したいと思います。

また、なぜ引越し業者じゃないと駄目なのかというお話です。

最近では、家具移動を専門とする業者が多くなってきました。

引越し業者の元従業員が、隙間産業的に独立起業したケースが多いです。

引越し業者に勤めていると、意外と家具など1点だけを移動したいという依頼が多いことに気づきます。

にも関わらず、引越し業者によっては、ソファなど1点だけの移動に対応しないところもあるので、そこに目を付けて起業する感じです。

更に、最近では家具や家電が大型化してきているのに対して、特に都会などの住宅密集地では階段の幅が狭い家屋が多くなってきました。

新しく購入したソファーの販売店に搬入・設置作業を断られて、困り果てた方がいっぱい問い合わせしてきます。

困り果てた皆さんが、対応してくれる業者が1社でも見つかったら幾らでもお金を出すので、そこに目をつけて起業した家具移動サービス業者は、業界経験者の私がびっくりするくらいの高額な見積もりを提示しています。

ただ、多くの方がその金額で契約しちゃう ^^; ので、家具移動サービス専門の業者は基本的に値段が高いです。

また、昔からある便利屋さんが、ソファの移動にも対応しているケースもあります。

こちらは、大型家具などの移動や運搬に関して素人に近いので、親戚の力持ちの叔父さんに作業を依頼するイメージに近いかもしれませんね。(つまり、作業レベルが怪しい・・・もちろん、器用な人もいるので、一概には言えません)

さらに、家具移動サービス業者も便利屋さんも、地域密着の小規模経営の業者がほとんどなので、価格競争がそんなに激しくないんですよね。

引越し業者は遠くに引越しする方が多いので、引越し業者としてやっていくためには、必然的に広範囲で大規模経営になります。

そうすると、多くの引越し業者が営業エリアが重なるので、価格競争が激しくなります。

ですから、値段が安くなるんです。

しかもそんな引越し業者に、更に過酷な価格競争をさせるのが一括見積もりサービスです。

私が知っている限り、一括見積もりサービスを通して引越し業者に依頼するのが、ソファーの移動料金を一番安くする方法です。一括見積もりサービスを利用する(クリックすると移動できます)

その他、ソファーの移動や引越し業者に関することで分からないことがあれば、Q&A質問受付コーナーからお気軽にご質問ください。
一括見積もりサービスを利用する(クリックすると移動できます)

都道府県間別にソファの運搬・移動の相場を調べられるコーナー

ソファ(縦・横・高さの合計が251~300センチ程度)の運搬を、業者に依頼した場合の相場が分かります。

更に相場をお伝えしているページでは、格安で引越し業者に依頼する見積もりテクニックもご紹介しています。

まずは、依頼したいソファの送り元の都道府県を以下から選択してください。


↓ 現在、ソファが置いてある都道府県を選択

【東北】 【北陸】 【関東】 【甲信】 【中部】 【関西】 【中国】 【四国】 【九州】 【沖縄】

家具の移動・引越し・重量物運搬など 一括見積もり依頼サービス【無料】

① 複数の引越し業者にまとめて見積もり依頼が出来るので、電話帳やインターネットで連絡先を調べて、個別に電話などをする手間が省けます!
② 参加業者はライバルにも同時に見積もり依頼が届いていることを知っているので、お互いの存在を意識しあって自然に価格競争が始ります! 激安になることは間違いありません!

  • 一般的な引越し専用の入力フォームになっていますが、引越しを伴わない作業(家具や家電の移動、ピアノ・金庫などの重量物運搬、ユニック・クレーン作業、家財の一時保管、自動車・バイクの陸送など)のご依頼でも大丈夫です。(荷物の種類や作業内容によっては、業者によって対応出来ない場合があることを予めご了承ください)
  • 引越しを伴わない場合は、引越しされる人数は大人1名などを選んで先に進んでください。最後のページの「その他ご要望」欄に引越しを伴わない旨を記入してください。
  • 荷物の項目に無い物の運搬を依頼する場合は、具体的なご依頼内容を「その他ご要望」欄に記入してください。
  • 同一敷地内での家具移動などをご希望の場合は、「引越し先の都道府県やご住所」は現住所と同じものを選択・記入してください
  • 下の大手業者専門の見積もりサービスと合わせて利用されると更に効果的です
現在のご住所の郵便番号 - 郵便番号を調べる
引越し先のご住所の都道府県
引越しされる人数 大人子供 ヘルプ

参加引越し業者さんの一部をご紹介

はなまる引越センター オフィス移転のエーエムジー 栄光社 ファインドワークス エンゼル引越サービス 福山通運(法人引越) 引越のアクア J.NET日本引越センター スタームービング シャトー急送
ヤマトロジスティクス 尾崎引越センター ドリームミニクラブ サカイ引越センター SSK引越センター カルガモ引越センター コスコス引越センター 佐川引越センター 引越サービス アネックス引越サービス
ハトのマークの引越センター シモツ引越サービス 井上急送引越サービス アクティング 引越の孫悟空 三八五引越センター ペンギンのお引越し アルファライン グット引越センター ジョイン引越ドットコム
グリーン引越センター レパード引越センター 群馬引越センター ブレックス クラウンラインズ タイヨウ引越センター 町の引越屋さん アーク引越センター マルトク引越サービス ガード引越センター
中央引越センター ハロー引越センター ファミリア引越サービス 引越一番 サンタ引越センター ハート引越センター イケダ引越サービス 引越のヒロセ 博多引越本舗 お引越しのエキスパート
福山通運(単身引越) サーラ引越便 レアル引越サービス ラビット引越センター パックメール 日本引越サービス クローバー やさか引越センター アツギ引越センター キタザワ引越センター

powerd by ズバット引越し比較

大手の引越し業者・運送業者限定の大手一括見積もり依頼サービス【無料】

① 安心の大手限定サービス。上のサービスに参加していない大手があるので併用がお勧めです!
② 大手には家具の移動サービスを体系化している業者があるので、相場を把握するには最適です!

※ 家具移動の場合は、下のボタンを押して遷移する次の画面で「引越しのタイプ」は単身を選択してください。

現在のご住所の郵便番号 - 郵便番号を調べる
引越先のご住所の都道府県
引越のタイプ
ダック引越しセンター サカイ引越しセンター ハート引越しセンター 佐川引越しセンター アーク引越しセンター アート引越しセンター

powerd by ズバット引越大手業者比較

家具の移動・運搬の料金相場を、大きさ別に解説します。

引越し業界で勤務していたガイドが、家具の移動・運搬の料金相場を解説しています。(家具の大きさは縦・横・高さの合計です)

小さな箱に入る荷物   (0~80センチ程度の大きさ)

ダンボールに入る荷物   (81~120センチ程度の大きさ)

小さな荷物・家電   (121~160センチ程度の大きさ)

小型の家具等   (161~200センチ程度の大きさ)

中型の家具・家電   (201~250センチ程度の大きさ)

平均的な家具・家電   (251~300センチ程度の大きさ)

大きな家具・家電   (301~350センチ程度の大きさ)

大型の家具等   (351~400センチ程度の大きさ)

特大の家具等   (401~450センチ程度の大きさ)

重量物

バイク

自動車

おすすめコンテンツ

下駄箱

下駄箱一般的に、下駄箱家屋内にある中では一番最初に搬出されて、新居では一番最後に搬入・設置される家具です。

通常は、引越し荷物の搬出・搬入は玄関を通して行われ、旧居で荷物を搬出するにはまず、玄関周りのものを無くして、作業をしやすくすべきです。

また、こうすることによって、トラックの荷台の一番奥に下駄箱や玄関周りの荷物が積み込まれることになるりますので、新居では必然的に一番最後に下ろされることになります。最初に玄関に家具などが置かれると、新居への他の家具などの搬入に邪魔になりますので、全てが上手くいくのです。

こういった順番を間違えると、先にトラックから降ろさないといけない荷物類で新居で設置が先にできないものを、ブルーシートなどに一時仮置きをするなど余計な手間がかかります。手間だけならいいですが、雨が降っているような場合は仮置きする場所の確保にすら困ることになります。引越し作業員も経験を積むとこういった段取りが分かってくるようになります。ご自身の引越しの際に余裕があれば観察してみてくださいね(笑)

話が少々横道に反れましたが、下駄箱は一番搬出しやすい場所にあって、一番搬入しやすい場所に設置するので、条件的にも作業がしやすい場合がほとんどです。階段作業などが無く、下駄箱そのものがしっかりしているものであれば、余程の大きな下駄箱で無い限り、私個人としては、靴などが入ったままでも良いくらいに思います。このあたりは賛否両論、プロの引越し作業員でも意見が分かれると思いますので、ご依頼される引越し業者に確認してくださいね。

『下駄箱』の続きを読む

その他のおすすめコンテンツへのリンク

静岡県内の隣棟の仏壇移動の料金 | 分解可能な電子ピアノの引越し | 見積り | 冷蔵庫 手吊りしか無理 | 原付バイクの配送料について | 奈良県から群馬県まで、250cc以上のものを陸送したい | 青森から沖縄まで軽自動車を運んでほしい | タンスを4階に吊り上げれないものか | 一時保管の見積もり | 荷造り→保管→新居での設置のトータルでの見積もりは可能か? | 引越し業者の料金支払いは前払いが普通? | 婚礼ダンスのみの引越し | 介護用ベッドの引越し | ベッドを二階から一階に下ろす料金は幾ら? | 熊本県熊本市から、沖縄県糸満市までの250ccバイクの輸送 | 2階の窓から洗濯機の出し入れは出来ますか | 自動車を横移動したい | 沖縄から岩国までの車の運搬料金、輸送期間 | 竹竿x2本を横浜に運びたい | コーナーソファの吊り上げ作業 | 90キロ程のマッサージチェアーを引き取り処分をお願いしたい | ダブルベッド一階から二階に運ぶ | 荷物は住まいと倉庫の二ヶ所 | 大安 | 桐タンス | 扇風機 | 荷物を家庭内で搬送してもらう料金について | マッサージチェアを搬入する為に手すりを外すことが必要な場合 | ピアノを別の場所に動かしたい | 使わなくなった家具を知り合いや親戚に譲りたい | 不用品の引き取りに関して | 引越し業界への就職相談 | 吊り作業・ユニック・クレーン作業に関して | 引越し業者に関して | 引越しQ&Aその他 | 引越しの見積もりに関して | 引越しの荷造り・梱包に関して | Q&A | 荷物の一時預かり・保管に関して | 引越しの手続きに関して | ナ行 | ラ行 | ア行 | ヤ行 | ワ行 | ハ行 | タ行 | マ行 | 家具/荷物別の解説 | その他の家具 | その他の家電製品 | 大型の家具 | 家の外にある荷物 | 大型の家電製品 | 特殊な家具 | その他の荷物 | 家具の移動・運搬を業者に依頼する | 料金の決まり方 | ケース別の解説 | 家具の移動について | 

 

家具の移動・運搬の料金相場が簡単に調べられるサービス
引越しQ&A新規受付コーナー
コンテンツ更新履歴
2019/05/08(水) 12:35プレハブ冷蔵庫のパネル 500Kg2019/04/29(月) 10:55軽自動車を陸送で送りたい2019/04/21(日) 16:30ダブルベッド一階から二階に運ぶ2019/04/13(土) 19:10自転車の送料2019/02/25(月) 15:38引っ越し業者が見た仰天エピソード2019/02/15(金) 20:29最安値で、事故車の陸送お願いしたい2018/12/01(土) 20:00冷蔵庫の手作業による釣り上げ下げ作業幾らになりますか?2018/11/29(木) 14:30秋田から岩手までコンバイントレーラーの陸送をお願いしたい2018/11/22(木) 19:39トラクターを、青森市から富山市へ運びたい2018/11/22(木) 14:57トラクターの陸送
家具移動・運搬の料金相場 ピックアップ
エレクトーン(大)を栃木県から山口県へ移動・運搬する料金の相場人形ケースを福島県から北海道へ移動・運搬する料金の相場キッチンワゴンを長野県から静岡県へ移動・運搬する料金の相場ウォーターベッドを鹿児島県から愛媛県へ移動・運搬する料金の相場釣り竿を東京都から京都府へ移動・運搬する料金の相場桐箪笥を愛知県から山梨県へ移動・運搬する料金の相場扇風機を山形県から滋賀県へ移動・運搬する料金の相場リビングボードを石川県から高知県へ移動・運搬する料金の相場物干し竿を福岡県から福井県へ移動・運搬する料金の相場足踏みミシンを佐賀県から埼玉県へ移動・運搬する料金の相場オーディオラックを岐阜県から大分県へ移動・運搬する料金の相場書棚を岩手県から沖縄県へ移動・運搬する料金の相場エレクトーン(小)を千葉県から大阪府へ移動・運搬する料金の相場クイーンサイズベッドを秋田県から熊本県へ移動・運搬する料金の相場マッサージ器を茨城県から岡山県へ移動・運搬する料金の相場収納箱を広島県から香川県へ移動・運搬する料金の相場ソファベッドを島根県から群馬県へ移動・運搬する料金の相場カップボードを富山県から鳥取県へ移動・運搬する料金の相場四面ガラス冷蔵庫を三重県から宮崎県へ移動・運搬する料金の相場グランドピアノを青森県から宮城県へ移動・運搬する料金の相場